ひまわり洋装店

soleilblog.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 03日

くらし

c0102098_12534727.jpg


 今日は桃の節句、お雛様ですね。
 晴れというものの、こちらはまだまだ寒いです。

 写真は、チビ助がおそらく幼稚園か1年生のころの英会話教室で
 描いたもの。子どもの頃の無邪気な絵はできるだけファイルに
 保存しています。あんまり絵を描かない子なので、枚数少なく
 宝ものです。一応Marchとありますのでアップしてみました・笑。
 (それにしても何故みかんなのか?)

 今日はちらし寿司と簡単な何かと考え中。

 *録画しておいたたけしの「たけしアート☆ビート」を観ました。
  予備知識ナッシングでしたので、平成(昭和からですが)の魯山人
  とも云えるような方、石田廣義氏で軽い衝撃でした・・・。
  一歩間違うとゲテモノになりそうな自由であり食材の精神性を考え
  作られるという料理の数々。食事の代金はお月謝という形で支払うそうです・汗。
  ラスト近くに映った薄氷という、銀皿に氷を張らせ、それをかち割り
  破片となったそれに砂糖を振りかけ水を味わうという。
  うわー、と思いつつ水もまた選んだものなのかしら?と思いました。
  デザートのお菓子のあと出されたお抹茶はティースプーンにて供され(きっと濃茶)
  それはわたしもやってみたいと思った。
  ・・・世の中にはこういう数寄の世界もあるもの・・・と感心した。

  そうそう!ゆずの季節って石田氏によると12月までだそう。
  ゆずの中(中身をくり抜いて)にウドとなまこを入れたものを天ぷらに
  した一皿は、まず中身を食べてからゆずの皮を割いたものの内側に
  砂糖をざっと入れ挟むようにして食べるというシーンがあって、このゆずの
  皮をいただくのが目的ということでした。想像の匂いと味に、思わず唾が出てきました・笑。
  ホントに夢か幻のような料理店です・・・。









    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by soleil_blog | 2012-03-03 13:18


<< くらし      くらし >>